Sign / Art

時を塗り重ねる…エイジング塗装の部材加工

2013年07月20日 Saturday

お客様より「アイアン」のエイジング塗装のご依頼をいただきました。

 

エイジング塗装とは…。

美容品の広告にはよく「アンチエイジング」やら「エイジングケア」などと目にします。

これらは、老けゆくことに対抗したり、「若返る」などのニュアンスで使われているようです。

が、今回の「エイジング加工」とは、若い素材をわざと老けたようにみせる塗装加工のことを言います。

 

こちらが、加工後の画像です。

生成された新しい金属パーツに、わざと「サビ」たような素材感を付加しています。

確かに、雨風に長い年月のあいだ晒されたような雰囲気があります。

この加工方法。

「塗料とかどういうふうにしたんですか」と聞くと、「長年の勘だから分かんないよ! 手作業で都度、工法を変えてるからな」 と職人さん。

頼もしいお応えをいただきました。

コメントする