E-ne!

初の社外投稿掲載!!

2013年03月30日 Saturday

こんにちは。

メールマガジン配信担当の野村です。

 

はじめて社外から投稿をいただきました!ありがとうございます!!

社長の友人Oさん(以下KAZZOさん)の映画評論をご紹介します。

 

———————————————————————–

 

映画「エイリアン」シリーズの年代について

 

「プロメテウス」を見た後、エイリアンってどのぐらい未来の話なんだろうという事が気になって、ネットでちょっと調べてみました。

 

 

「初代エイリアン」宇宙船ノストロモ号が緊急信号を受信して惑星LV-426を捜索、エイリアンに遭遇したのは2087年。

「エイリアン2」ただひとり生き残ったリプリーと猫のジョ−ンズが回収されたのが57年後、2144年。

「エイリアン3」前作で生き残ったリプリー、ヒッグス伍長、ニュート(女の子)が冷凍冬眠状態になっていたポッドが、囚人惑星フィオリーナの宇宙刑務所に墜落するのは2270年。

前作から126年後。

 

「エイリアン4」刑務所に残されたDNAから、クローン技術でリプリーが分離されるのが、前作から200年後。2470年頃。

という事のようです。凄いですね。最初のエイリアンから400年近いの年月の物語なんですね。

ところで、「プロメテウス」でプロメテウス号が惑星LV-223に着くのが2093年、アレレ、前日談じゃナイじゃん。惑星の名前も違うし、、、というわけで、エイリアンシリーズの年代特定は謎を残す結果となってしまいました。

もう一つ気になる事が。「プロメテウス」の中で、LV-223で巨人達が全滅した事件が起こったのが約2000年前、これは化石化した遺体の年代測定をするシーンがわざわざ入れてあるので、何か意味がありそうなのですが、西暦93年頃という事は、それまで地球人を指導していた巨人達が、地球人を全滅しようと思った動機に、キリストの死が何か関係しているのでしょうか????。

 

———————————————————————–

 

ちなみに…。

社長の金森氏も映画プロメテウスについて、言及しています。

こちらもあわせてどうぞ。

https://abss.jp/2890

コメントする