Bukatsu

ちっちゃな文化展とわんこ達のこと

2012年10月29日 Monday

おひさしぶりです!ココア姉です(^u^)

土、日と静岡へ帰っていました。

目的は地元の掛川市横須賀で開かれるちっちゃな文化展でした。

横須賀地区は古くから城下町として栄えていて、昔ながらの建物や家屋が今もたくさん残っていて

そこに県外からもたくさんの作家さんが集まって展示します。

町全体が文化展として賑わう日なのです。

上の赤ちゃんの絵はわたしの友達が展示していた絵です。

姪っ子ちゃんで、ハーフの女の子です!抱っこさせてもらったことがありますが、おめめパッチリで本当にかわいいです!

これは私が以前通っていた絵画教室の先生の展示です。

お寺の本堂を借りて展示しています。

先生のお母さんを描いたそうです。

先生の絵は何度も見ていますが、迫力があります。

そこに生きてる、とじわじわ伝わってくるのです。

他にももっと70名以上の作家さんが集まって展示していたのですよ~。

(写真がなくてすみません)

とっても田舎ですが素敵な町ですよ(*^_^*)

 

そして実家に帰ったならば、この方。

ココアさんです。

粗相防止のおトイレシートが写っていますが、大目に見てやってください。笑

お水のお皿の下に引いてみました。回りに水が飛んで床が濡れるので、今までは足拭きマットらしき物を引いていました。

でもこのランチョンマットなら!!

水を弾くので床に染みる心配はありません!!ターポリン素材、すばらしいですね♪

庭で久々に追いかけっこをしました。

だいぶおじいさんになったココア。足取りは重いものの、楽しそうに走っていましたよ☆

 

そして初登場、従兄弟のうちの「モアちゃん:パピヨン女の子二歳」です。

前に会ったときはまだまだおてんばちゃんで、ずっと走り回ってすぐ寝て・・・の繰り返しでしたが

今回会ったらおっとりのんびりしていてびっくりしました。

とっても人懐っこいかわいいモアです。

またいつか犬ぶブログに登場してもらいましょっと♪(^u^)

  1. ハルクまま より:

    暑かったり、寒かったりとしていましたが、寒さが定着してきました。ハルクは、毎朝ブルブルふるえながら、早く服を着せろとばかり、お弁当作りを見つめて、待っています(^o^)
    暖房機具は、ガンツくんとこと一緒!まだまだです。
    横須賀にも、城下町があるんですね。こちらは、城下町だらけですが、なんか歩くとホッとします。ときどき、着物ウオークなるものも、開催されます。
    ココアさんの、マットセンス最高です。

    体調は、いかがですか?

  2. ココア姉 より:

    ★ハルクままさま★
     
    寒さに負けずにがんばっています♪
    ミニピンちゃんは毛が短いですもんねぇ。
    ココアと外で遊んでいるとき、私は寒かったのですが、
    ココアに「ねぇ寒くない?」って聞いても
    「まだ大丈夫」って顔していました。笑
    キャバリアはまだ平気なようです(^u^)
    城下町、昔ながらの暖かい雰囲気がありますよね。
    きゅうりは体を冷やすので
    ハルクちゃん、食べすぎに注意してくださいね。笑

コメントする