Every day

さくらちゃんいらっしゃいました

2013年10月21日 Monday
IMG_5577

こんにちは!ココア姉です。

先日お客様がわんちゃんを連れていらっしゃいました★

ゴールデンのさくらちゃんです。

毛がサラサラで美しい!そして快く触らせてくれてとってもいい子でしたよ。

あまり大きいわんちゃんに触れる機会がないので、ウハウハです。

「打ち合わせしてる間に代わりに散歩してくる?」

と言われ、じゃぁちょっとだけ・・・とルンルンで(わたしが)出発しようとしたら、

さくらちゃんたら、、、

「パパ!!わたしこんな女とは嫌よ!!」

とパパのもとへ逆戻り。

中型までの散歩しかしたことがなかったので、さくらちゃんの引力に逆らえない!!

そして再度行こうとしてもやっぱり戻ってきちゃうのです。

さくらちゃん、とってもパパっ子なんですね~。

やはり眼差しが違いました。パパを見る目はキラキラしていました。

そう思うと思春期のわたしが父を見る目は

何かフィルターをかけようとして、モヤッとさせたような薄目で見てきたような。

わたしは小学校5年生くらいまで一緒にお風呂に入っていたのですが

「恥ずかしいからみんなに一緒に入ってるって言っちゃだめだよ」

と父に言っていたそうで、今でもそれが嬉しかったと話してきます。

その後、中学生になり反抗期。思春期とは恐ろしいものです。

犬はいいですよね、永遠に子供の綺麗な心でいられて。

本当にずっと素直で可愛いのです。守ってあげたいとこちらも素直に思えます。

しかしながら私も大人になり、最近では父もだんだん歳をとったなぁなんて感じると、

「いたわろう」と思ったりします。

ということは、人間は成長すると守られる立場から守る立場になるのだなぁなんて気づかされたり。

もちろんご主人を守る立派なわんちゃんもいますけどね★

 

さくらちゃんのパパ好きの様子を見て、色々考えてみました。

なんか真面目なブログになってしまいましたね!!

でも、さくらちゃんの力に負けてるようなわたしが散歩に行かなくてよかったです。笑

さくらちゃん、楽しいひとときをありがとう!

コメントする

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!: